ふるさと納税を使ってカップルやご夫婦で黒川温泉に出かけませんか?

ふるさと納税を使ってカップルやご夫婦で黒川温泉に出かけませんか?

黒川温泉は熊本県阿蘇郡南小国町にあり、県内ならず全国でも人気のある温泉街です。
テレビで特集されることもあるのでご存知の方も多いと思います。

そんな黒川温泉にある宿の宿泊券が、ふるさと納税の返礼品にあるのはご存知でしょうか?
ふるさと納税を使えば人気の宿にもお得に宿泊できますし、返礼品で出ているはペア宿泊券なのでカップルがご夫婦で旅行に行かれる方には大変オススメです。

控除上限額など注意することはありますが、せっかく黒川温泉に旅行に行くなら手に入れておきたいところ。
今回はふるさと納税でもらえる宿泊券について詳しくお伝えしていきます。

なぜ、ふるさと納税を使うのか?

ふるさと納税は自治体に寄付することで住民税・所得税から自己負担金2,000円を差し引いた分が免除・還付される制度です。
また、寄附のお礼として返礼品ももらえます。
ですので、宿泊券の場合は普通に宿泊すると3万円程度かかってしまいますが、ふるさと納税を使って返礼品として宿泊券をもらうと2,000円で宿泊できるので大変お得になります。

ただし、寄附上限を超えた分はただの寄附になってしまいますので、ご自身の控除上限額を調べてから寄附を行うのがオススメです。

黒川温泉の評価ってどうなの?

トリバゴやトリップアドバイザーで調べてみると高評価を得ている宿が多いようです。
実際にレビューを読んでみても満足しているユーザーをよく見かけます。

宿泊券がある黒川温泉の宿をご紹介

ここでは、宿泊券を返礼品に出している宿を4つご紹介したいと思います。

旅館奥の湯ペア宿泊券

寄附額:120,000 円

返礼品ページを見る

宿のページを見る

新明館ペア宿泊券

寄附額:140,000 円

返礼品ページを見る

宿のページを見る

旅館山河ペア宿泊券

 

寄附額:120,000 円

返礼品ページを見る

宿のページを見る

山みず木ペア宿泊券

寄附額:140,000 円

返礼品ページを見る

宿のページを見る

まとめ

今回は熊本県の黒川温泉について書いてきましたが、いかがでしたでしょうか?
他にも返礼品の宿泊券でお得に宿泊できる宿がたくさんあるので、また記事に書いていきたいと思います。
せっかく旅行に行くなら、ぜひふるさと納税を使った旅行に出かけられてみてはいかがでしょうか?

旅行カテゴリの最新記事