カップルや夫婦にオススメしたいふるさと納税を使ってお得に旅行へ行く方法!

カップルや夫婦にオススメしたいふるさと納税を使ってお得に旅行へ行く方法!

旅行には行きたいけど、旅費は抑えたい!とお考えのカップルやご夫婦さんいらっしゃるのではないでしょうか?
そんな方々にオススメしたいのがふるさと納税を使った旅行です。
ふるさと納税を使うと自己負担金2,000円で宿泊できてしまうので、かなりお得です!
寄附額が低いと平日限定だったり素泊まりだったりと縛りは出てくるものの、それさえ解決できればかなり魅力的ですよね!!
また、宿泊までは考えていない方でも温泉利用券やお食事券なども返礼品にありますのでチェックしておいて損はないでしょう。
それでは今回は、カップルやご夫婦さんにオススメのペア宿泊券の返礼品や宿泊券を手に入れる上での注意店を説明していきたいと思います。

ペア宿泊券の寄附額はいくら?

ここでは、どれくらいの寄附額で旅行に行けるのかを説明します。

寄附額2~3万円でペア宿泊券がもらえる

若い夫婦やカップルだと年収などの関係で控除上限額などが低くあまり寄附ができない方もいるかと思います。
そこで、どれくらいの寄附額からペア宿泊券がもらえるようになるか調べたところを2~3万円で返礼品がもらえるようです。
この寄附額だと素泊まりになってしまうものが多いのですが、それでも自己負担金2,000円で宿に泊まれるのならかなりお得ですよね。
また、平日限定になっていたりとちょっと時間に融通が利かないところもありますが、人が少ない時にカップルやご夫婦でのんびり観光するのもいい思い出作りになりそうですよね。

寄附額2万円以下は温泉利用券などもあります

寄附額2~3万円以下だと旅行が楽しめないのかというとそんなことはありません。
寄附額が5,000円くらいにだと宿泊まではできなくとも、温泉利用券宿泊補助券などもあり旅費は多少あがってしまうかもしれませんが、それでもお得に旅を楽しむことは可能です。
ゆっくり時間が取れないペアの方だとゆったり温泉を楽しんでそのまま日帰りするのもいいかもしれないですね。
そのほかにも新鮮なお刺身などが楽しめるお食事券もありますので、目的や用途に合わせて探してみるのもよいでしょう。

注意するべきポイント

ペア宿泊券をふるさと納税でもらう際の注意点もいくつかあるので、説明していきたいと思います。

宿泊以外は実費になるかも・・・。

宿泊券は自己負担2,000円で手に入るのですが、2~3万円の寄附額になると移動費は実費になります。
それでも、宿泊費はかなり抑えられるのでお得なことに変わりはないかと思います。
また、素泊まりだったり平日限定で縛られていたりするので多少使いにくい部分もあるので寄附を行う際は宿泊先の空き状況やカップル・ご夫婦で出かける場合はお互いのスケジュールもしっかり確認しておくことが重要になってきます。

控除上限額には注意!

ふるさと納税で寄附を行う際に気をつけなければならないのが、控除上限額です。
ふるさと納税は所得税や住民税から控除・還付を受けることで実質2,000円で返礼品がもらえる仕組みになっています。
ですが、この控除上限額を超えてしまった分は普通の寄附になってしまうので控除や還付は行われません。
控除上限額は総務省の寄附額目安表やふるさと納税サイトのシミュレーターでわかりますので、事前にしっかり確認しておきましょう。

オススメの宿泊券5選

ここでは、寄附額2~3万円でもらえるペア宿泊券をご紹介します。

和気鵜飼谷温泉ペア宿泊券(2名様1室 素泊まり)

自治体:岡山県 和気町
寄附額:20,000 円

和気町の観光名所である、和気鵜飼谷温泉のペア宿泊券(素泊まり、2名様1室)をプレゼントいたします。和気町自慢の癒し空間をお楽しみください。
※平日限定です。土日・祝日はご利用いただけません。土日・祝日のご利用をご希望される場合は、追加料金にて対応いたしますので、お申し込み後、下記までお問い合わせください。

引用元:ふるさとチョイス

返礼品ページを見る

0023-104 上山市ふるさと納税感謝券3

自治体:山形県 上山市
寄附額:20,000 円

上山市ふるさと納税感謝券は、市内宿泊施設(一部施設を除く)でご利用いただける宿泊券になります。
なお本券は、各宿泊施設へ直接予約された場合のみご利用いただけます。
旅行会社、予約サイトなどから予約された場合には利用することができませんのでご注意下さい。

かみのやま温泉は、開湯558年を迎える歴史ある温泉です。また、さくらんぼやぶどう、ラ・フランスに干柿と、四季を通じて楽しむことのできる果物をはじめ、本市ぶどうを使用したワインなど、魅力あふれる地域資源の数々を味わうことができます。駅から徒歩圏内に温泉街があり、交通アクセスにも恵まれております。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。

引用元:ふるさとチョイス

返礼品ページを見る

雲見温泉宿泊利用感謝券A

自治体:静岡県 松崎町
寄附額:20,000 円

松崎町雲見地区は、世界遺産にも登録された、富士山を一望できる海岸、豊富な磯料理で人気の温泉場です。
海産物を使った豪快でボリューム満点の食事は、多くの観光客を魅了しています。
※こちらの宿泊利用感謝券は雲見観光協会加盟店または雲見観光協会へ直接予約することで利用できる宿泊利用感謝券です。

引用元:ふるさとチョイス

返礼品ページを見る

【千年の美湯】桑田山温泉宿泊券 平日素泊まりコース 2名様 2

自治体:高知県 須崎市
寄附額:29,000 円

千年の美湯、そうだ山温泉の宿泊券です。
本館、平日プラン、素泊まりお2人様分です。

引用元:ふるさとチョイス

返礼品ページを見る

【水沢温泉】平日限定 1泊ペア宿泊券(素泊り・自炊湯治):秋田のお土産付

自治体:秋田県 仙北市
寄附額:30,000 円

深さ1mの露天風呂で肩までどっぷり浸かれ、日頃の疲れが癒されます。
男女共、内湯2箇所・露天風呂2箇所 打たせ湯もございます。
元湯ならではの湯量豊富な源泉掛け流し天然温泉です。どうぞごゆっくりとお寛ぎ下さい。
客室は全てトイレ・冷蔵庫完備です。

引用元:ふるさとチョイス

返礼品ページを見る

まとめ

多少の縛りはあるものの、自己負担金2,000円で旅行ができてしまうなんてかなりお得ではないでしょうか?
時間の調整さえできれば逃す手はないと思います!
また、日帰り旅行ならお食事券や温泉利用券もありますから候補に十分入り得ることでしょう。
旅行を計画中またはこれから計画されるカップルやご夫婦の方はぜひ一度ふるさと納税を使った旅行をご検討されてみるのいかがでしょうか?

旅行カテゴリの最新記事